バストアップサプリのおかげで感謝しています

ずっと辛い思いをしてきました。付き合った彼氏には、がっかりされてきました。ただバストが小さいというだけで、別れを告げられた事もあるのです。どうしてバストのせいで、と何度思った事でしょう。だから私はバストアップサプリを飲む事にしたのです。

副作用もありません。とても飲みやすくて毎日欠かさず飲む事ができたのです。しかも友人がバストアップに成功したバストアップサプリだったのです。だから私も期待して飲む事ができました。

こんなにも効果があったのです。いつものブラジャーが小さくなってきました。プリンとしたバストを手に入れる事ができたのです。鏡で見る私はとてもきれいになれました。バストアップしただけなのに、こんなにも見違えるくらいきれいになって私は私自身に自信が持てるようになったのです。

こんな乳首は見せれません

彼氏ができました。今まで付き合った経験がなくて、私はとても浮かれていたのです。でも毎日お風呂場の鏡を見て悩んでいるのです。それは私の乳首です。私の乳首が、結構黒ずんでいるから悩んでいるのです。

こんな黒ずんでいる乳首を、彼氏に見せる事なんてできないのです。でもこの先、近くても遠くてもいずれそんな時がくるでしょう。その時に、彼氏がどんな反応をするかと思うと正直不安なのです。だから何とかして、この乳首の黒ずみを治したいのです。

マッサージもしました。そして乳首に乳液を塗ったりもしてみたのです。でも何の変化もないので、頭を悩ませていたのです。そんな時雑誌で見た白い美容クリームを見たのです。それは黒ずみ専用の美容クリームだったのです。

それはホワイトラグジュアリープレミアムというものでした。塗っていくと、一週間もしたらその変化がわかってきたのです。うっすらですが、乳首の黒ずみが薄くなったような気がします。そして三週間もしたら、明らかに薄くきれいになっていたのです。

若い時みたいに、薄いピンク色に近づいてきたのです。彼氏に見せれるようになるまで、頑張って塗り続けようと思います。きっと自慢できる乳首になれるでしょう。

乳首の黒ずみを改善するための私なりの対策

40代に入った頃、若い時にはキレイなピンク色の乳首だったのに、いつのまにか黒ずんで乳首が黒いことに気づきました。そのため、あまり人には見られないように気を付けるようになりました。それにしても、何が原因でこうなったのだろうと思い、すぐにネットで調べてみました。すると、出産、下着の摩擦、ホルモンバランスなどが原因のこともあると書かれていました。

元のキレイな色にするためには、美容整形などでお金をかければ改善できる方法もあるようです。しかし、私としてはできるだけお金をかけずに改善できる方法で行いたいと思いました。

その方法とは、まずは、下着のサイズを見直すことです。キツイ下着では摩擦が起こりやすく、乳首が擦れてしまうので黒ずむのだそうです。

そこで、下着専門店でプロの方にしっかりサイズを測ってもらったところ、何と、今まで着けていたサイズは小さすぎたことが分かりました。本来はワンサイズ上のものを着けるべきだったようです。そこで、すぐに新しい下着を購入し、古いものはすべて捨てました。

あとは、ホルモンバランスを整えてくれる成分が含まれているバナナや納豆、豆腐などを毎日欠かさず食べています。規則正しい生活もホルモンバランスに影響してくると聞いたので、睡眠をしっかり7~8時間は取るようにしています。

生涯素敵な女性でいたい

美容とか健康とかお化粧とか「ビューティー&ヘルシー」ってことが大好きです。

自己満足とか言われちゃうんですけど、キレイになること、健康でいることって悪いことじゃないですよね。

だってミスボラシイ格好をしているより、キレイでいる方が周りもハッピーになると思いませんか。

そんな人が周りにいると、自分が恥ずかしくなるって思うなら間違いですヨ。

周りにそんな人がいるなら、いいトコロを盗まなきゃ。

お手本がいるなんてとってもイイコトじゃないですか。自分も相乗効果でキレイになっちゃいましょう。みんなふてくされてちゃ、何にも始まりません。

すべては自分の気持ちの持ちよう次第。

自分自身がキレイでいると、ココロまでキレイになった気分。

そして見た目相応の内面になろうと努力もするハズです。

「お金がないから無理」っていう人もいますけど、キレイな人がみんなお金持ちなハズもないですよね。

それなりに節約して努力してると思うんです。

「時間がないから無理」っていうのも同じです。出来ない理由を考えるのは簡単。emsマシンなど利用して空いている時間を有効活用して努力している人はたくさんいると思うのです。

参照 シックスパッド 口コミ

何をするにもラクしてはできないです。努力するっていうことが大事なんですよね。

こんな風に考えると、自分磨きってなかなかいいじゃない。外見も内面もキレイな人間になるっていうのが、人生の目標です。

こんな私は美容、健康、メイクなどの情報収拾が大好きです。

後、フランス話とかスキルアップも好きでコツコツやってます。フランス語教材で目指せぺらぺらです。

これらのことはお金も時間もかかるから、節約やお得情報も気になります。

基本的に世の中にあるすべての「いいと思われるもの」に興味津々。何でも興味があるんです。

自分がいいと思ったことは、たくさんの人にも知ってほしいし、みんながハッピーになれればいいなって思っています。

八方美人、自己満足、ありがた迷惑なんて言われることも多々あって、へこんだりすることもいっぱいあります。

でも、それすら跳ね返せるくらいの最強女子になるべく日々奮闘しています。

私みたいな、こういう人間は老けにくいと聞いたことがあります。

ポジティブ思考は人生最大の不老の薬ですよね。不老といったって、年齢は重ねるものです。

歳はとりたくなーいって言ってるのもダサいじゃないですか。

だから歳相応の女性に成長していきたいと思っています。歳をとってもおしゃれなおばあちゃんっていうのもイイですよね。

内面がきっと若いんだと思います。そんなおばあちゃんになれるかな?

いつまでもそんな気持ちで自分磨きをマイペースに頑張っています。色々な情報でみんながハッピーになれたらいいな♪

胸が小さいことがコンプレックスで、自信を無くしていました

小さいころから胸がほとんど成長せず、ずっと胸が小さいことがコンプレックスでした。どうしても胸のことを他人と比べてしまうので、自分に自信が持てず、男性と付き合っても愛想を突かされるのではないかと常におびえていました。

そのせいで、恋愛が長続きした覚えもないのです。

そんな中、どうしても逃したくない男性と出会い、わらにもすがる思いで使い始めたのがバストアップサプリです。最初は全然効果を感じなかったのですが、しばらくして彼に「胸が大きくなっていないか」と指摘され、改めて調べてみたらAカップからBカップになっていました。

ブラがきつくなったのも体重が増えたせいだと思っていたのでびっくりです。今話題のプエラリアが入っているサプリを選んだのが良かったかもしれないです。

このままCカップまで上げて、せめて平均に届けばと思って使い続けています。

大人の身だしなみ

職場でお世話になった元上司が退職するということで会社の友人たちと何かプレゼントを贈ることになりました。その上司は、これぞ大人の紳士というようなタイプの人でして普段の服の着こなしもメンズファッションのトレンドを抑えていて嫌味無しにオシャレな人でした。異性は違いますが、私が一番教わったのは、身だしなみということでした。

当時の私は20代前半くらいで、古着好きがそのまま職場の洋服にも反映されていて、ロックテイストの格好をしていました。

一応中小企業のOLだったのですが、上着のみ制服で私服で仕事をしていました。
もちろんストッキングなんてはかずに素足だし、派手なマニキュアしてるし、今考えればとんでもない格好でした。

その上司には、何も言われず「大人の身だしなみ」という冊子を渡されました。
それには、企業で働く女性の身だしなみについてこと細かく記載されていて、これは無言の指導なんだろうなあ、と察知し実践することにしました。

まず、スーツっぽい黒のタイトスカートにパンプス、ストッキングをはき、爪はベージュのマニキュアに変更。
周りからはびっくりされましたが、仕事と私生活のメリハリがついて自分でも良かったと思っています。

風水ってどう?

風水というとスピリチュアルな感じがして苦手っていう人もいるかもしれませんね。
でもよくよく知ると、おばあちゃんの知恵袋的な雰囲気で取り入れるとハッピーになれそうな気がしてくるのですよね。

例えば、水周りはきれいにしておくと運が向いてくるとか、玄関に靴を出しっぱなしにしないとか。靴を出しっぱなしにしておくと、金運が家の中に入ってこられないのです。

そして開運アイテムやキーワードは変わっていることはご存知ですか。

13年の開運キーワードは、旅行、ガーデニング、鶏肉などだそうです。

ガーデニングは住まいに新鮮な運気の流れを取り込むそうです、13年はブラウンがラッキーカラーなので、土に触れると運気が上がします。

花や観葉植物を飾るのもいいそうです。

しかし花や植物の管理はしっかりしたいものです。

イキイキした植物にはダメージをカバーする力があるそうですが、枯れた植物は不運が家の中に充満してしまうそうです。

もし枯れてしまったら、早めに処分することがいいですね。

トイレ掃除は金曜日にすると、金運が上がるとかいわれているので、私はトイレ掃除は金曜日にはかかさずしています。

まあ金運が上がったかといえば効果はまだわかりませんが、下がってはいないですよ。

何事にも自然に感謝したり、掃除をしたりして清潔にしたりすると運気が上がるというのは風水の基本です。

これは運気がどうこうではなくて、人間が生きていくうえでもとっても大事なことなので大切に守っていきたいと思います。

そういえば、いつか流行った歌で「トイレの神様」っていうのがありましたね。

これもトイレをキレイに掃除するとべっぴんさんになれるっていう、ステキな歌でしたね。

介護者に朗報

介護の経験がないから、深くはわからないですが、本当に大変なことだと思います。

仕事で介護をしている人よりも、自分の身内の介護をしている方が何倍もの辛さがあると思います。

そんな介護者の悩みは、あの臭い。老人の排泄物の臭いの悩みが多いのだそうです。

ポータブルトイレの後始末、おむつ交換、などの際にでる臭いです。

今まで色々なタイプの臭いに対する消臭剤や対策がされてきていたようですが、なかなか思うような効果が得られなかったのだとか。

そして介護者の約9割の人たちがなんらかの消臭剤を使っているらしいです。

そんな悩みにピジョンが開発販売する「香り革命」。

これは排泄物臭いをフローラルな花の香りに変えるという優れものです。

フィードランド効果により消臭時間が長時間持続するといううれしい効果も。

また置き型の消臭剤ではなくてスプレータイプという点もある配慮がされています。

それは、排泄物の臭いを消すということがわかるものは、介護される側の人が傷つくという理由で介護者も置きたくないという気持ちが大きいそうです。

だからスプレータイプで布や紙おむつにも使用可能なものが、気持ちへの配慮もされているという、ストレスにも対応したというものです。

これから、どんどん高齢者社会になっていくにつれ、こういった悩みに対する対処がされる商品が開発されると思います。

こんなとき、この商品のように介護者と介護される側との両方の人たちの気持ちを尊重されるものが出来てくるといいな、と感じました。

「TED」可愛い見た目に騙されるな

かわいいクマのぬいぐるみTEDと、その持ち主ジョンが繰り広げるコメディ映画です。

ジョンが8歳のころに、両親からクマのぬいぐるみをプレゼントされたことが二人の出会いでした。彼はそのぬいぐるみをTEDと名付けます。ジョンが願いをかけると、TEDに命が吹き込まれ、話したり動いたりできるようになりました。以後、二人は親友として成長していきます。

ここまでは、ディズニー映画でもありがちな展開ですよね。でも、そんなファンタジー感動映画とはむしろ真逆と言っていいほど、別のベクトルに舵を切っています。TEDはかつて喋るぬいぐるみとして国民的スターとなったのですが、その後落ちぶれてしまい、見た目は可愛いままでも中身はただの下ネタ・女性好き・マリファナ&酒浸りでこれっぽっちも品のないオジサンに変貌。

ジョンも30代になったものの、仕事は中途半端。そして彼女との結婚の決断ができぬまま、だらだらと毎日を過ごすのでした。そんな不毛な生活に終止符を打つため、二人は離れて暮らし始めることになり、物語がそこから大きく展開していきます。主人公二人を通して感じるのは、荒んでしまったようにみえる心の中に、誰もが少年の心を持っているということです。そのことが、大人になろうとする気持ちを邪魔したりもするけれど、いざというときに自分を正しい道に導くのは、そういった汚れのない純粋な思いではないか、と感じました。

その後の二人が一体どうなったのか、とても気になったのですが、なんと2015年夏に「TED2」が上映されるそうですね。とても楽しみです。過激な描写があるため、日本をはじめR指定されている国が多いそうです。気心知れた友人とみるなら楽しめますが、家族や距離のある人とみるのはお勧めできません。復習する意味でも動画配信サービスでもう一度見てみるのもいいと思います。

子供の英会話を親が教えるのは、難しい!

最近、やっと英語の文章を話し始めた息子ですが、意味ははっきり分かっていなくて文章全体で意味を把握している感じです。それでいいのか、親としては分かりませんが、話せることが楽しくて仕方ないようです。
しかし、英語でも日本語でも現在形・過去形・現在進行形など動詞はいろんな形に変更しています。

息子が最近覚えたのは、「went」ですが、現在形は「go」。ただ、息子にはこの二つの意味は全く分かっていない。それに、息子に過去とか現在とかそういう概念もありません。

それを教えるのも一苦労な上に英語で現在形とか過去形とか教えるのは難しい!ここはやっぱりキッズ英会話のプロに任せるのが一番ですよね。ただ、もう少し単語を覚えて欲しいので、英会話教室以外のリスニングパワーとか英語教材も考えるとさらに良いかな。

キッズ教材は楽しく勉強できるように作ってあるので、楽しく覚えてくれそうだしね。

ただ、頭で考えず文章と捉えず、英語を把握しつつある息子を見ているとこのまま頑張ってくれればいいかなぁなんてのんきに思います。